(公財)山口・防府地域工芸・地場産業振興センターの概要

(公財)山口・防府地域工芸・地場産業振興センター(愛称:デザインプラザHOFU)は、平成2年4月、防府市、山口市、美祢市の広域地域内の工芸産業・食品加工業等を主とした地場産業の活性化と魅力ある地域づくりを進めるため、中心拠点施設としてオープンしました。

ロゴの説明

ロゴ

愛称、デザインプラザHOFUは、工芸産業が集積している当地域の21世紀の発展を願い、工芸・デザインの地域産業等を振興事業を図り、地域全体を活性化するため一般公募したロゴマークです。工芸の「コ」とセンターの「C」の組み合わせを基に、デザインの「D」とプラザの「P」を、表します。

地域のきずなをガッチリつなげる5つのアンテナ

地場産業、関係団体のシンクタンクとして

地場産業、関係団体のかかえる諸問題の調整・解決、調査・研究・開発事業などを行う総合組織です。

地域内の最新情報の発信基地として

地域内の最新情報の発信基地として

地域内情報満載の情報誌を定期的に発行すると共にパソコンなどによる情報ネットワークづくりなど広く情報発信の基地として重要な役割を果たしています。

関係諸団体等と行政機関との調整役として

地場産業関係諸団体のニーズや問題解決のため関係行政機関との連絡調整、コンサル業務や各種地域産業事業の支援を実施しています。

中小企業、研究機関、地域住民の交流の場として

中小企業、研究機関、地域住民の交流の場として

センターの山頭火窯を使っての陶芸手作り教室やデザイン研究会の集いなどみなさんの各種研究会・発表会等の交流の場として活用されています。

中小企業経営者や後継者、従業員の 養成等の教育機関として

中小企業経営者や後継者、従業員の 養成等の教育機関として

地場産業経営者等の意識醸成のための人材養成・確保セミナーや新商品、新技術・デザイン開発の振興のための研究会・交流会を開催しています。

地域内の特産品展示即売や楽しいイベントでにぎわう「じばさんフェア」

ディスクロージャー

公益財団法人山口・防府地域工芸・地場産業振興センター業務及び財務等に関する資料の公開について

詳しくはこちら